競馬ニュース 競馬ニュース

【ドバイゴールデンシャヒーン】日本勢最先着はレッドルゼル!勝ち馬は入線後故障発生か

過去の記事

2021/3/28 00:06

 27日、UAEメイダン競馬場で、ドバイワールドカップデーが2年ぶりに開催。G1・ドバイゴールデンシャヒーン(3歳上・ダ1200m)に、日本のレッドルゼル(牡5・栗東・安田隆行)が、R.ムーアで出走し2着、コパノキッキング(セ6・栗東・村山明)が、W.ビュイック騎手で出走し5着、マテラスカイ(牡7・栗東・森秀行)が、戸崎圭太騎手で12着、ジャスティン(牡5・栗東・矢作芳人)が、坂井瑠星騎手で11着に敗れた。 【UAEダービー】日本勢最先着はタケルペガサス 日本勢最先着はレッドルゼル  日本のレッドルゼルが大...

この記事の全文