競馬ニュース 競馬ニュース

【ドバイWCデー】ブレイディヴェーグはドバイターフの招待受託…鞍上はルメール騎手

2023エリザベス女王杯・ブレイディヴェーグとC.ルメール騎手 (C)スポニチ

 昨年のエリザベス女王杯を制したブレイディヴェーグ(牝4・美浦・宮田敬介)が、ドバイターフ(3月30日・メイダン競馬場・G1・芝1800m)の招待を受託したと、2月9日に同馬を管理するサンデーサラブレッドクラブが公式サイトで発表した。引き続き鞍上はC.ルメール騎手が騎乗予定。 ブレイディヴェーグはドバイターフへ…鞍上はC.ルメール騎手

この記事の全文