競馬ニュース 競馬ニュース

ディープを破ったハーツクライ死す

地方競馬

2023/3/10 17:30

(C)競馬のおはなし

 10日、2005年に有馬記念(G1)、2006年にドバイシーマクラシック(G1)を制し、2005年のJRA賞最優秀4歳以上牡馬を受賞、現役引退後は北海道勇払郡安平町の社台スタリオンステーションにて種牡馬として供用され、2020年の種牡馬引退後も同所で繋養されていたハーツクライ(牡22)が、3月9日(木)に起立不能となり、死亡したことを発表した。 「いろいろな景色を見せてくれた」 ●社台ファーム代表 吉田照哉氏のコメント 「ハーツクライが昨晩、力尽きました。最期の最期まで気高く、弱みを見せずに旅立ったと社台...

この記事の全文