競馬ニュース 競馬ニュース

【笠松3R】ジャンポケ斉藤所有 オマタセシマシタが初勝利…実況「お待たせしすぎたのかもしれません」

地方競馬 笠松競馬

2023/1/26 18:00

ジャンポケ斉藤所有 オマタセシマシタが初勝利(岐阜県地方競馬組合提供)

 26日、笠松競馬場で行われた3R・3歳4組(ダ1400m)は、渡邊竜也騎乗の1番人気、オマタセシマシタ(牝3・笠松・笹野博司)が待望の初勝利を飾った。1/2馬身差の2着に2番人気のヤマジュンゲノム(牡3・笠松・伊藤強一)、3着にサツキダンサー(牝3・笠松・藤田正治)が入った。勝ちタイムは1:33.9(良)。

ジャンポケ斉藤愛馬 オマタセシマシタが笠松へ移籍

デビューから10戦目

ジャンポケ斉藤所有 オマタセシマシタが初勝利(岐阜県地方競馬組合提供)

 お笑いトリオ・ジャングルポケットの斉藤慎二が所有するオマタセシマシタが、デビューから10戦目で嬉しい初勝利を飾った。スタートでややよれたものの、ダッシュを利かせて3番手の位置へ。勝負どころでじわじわとポジションを上げていき、直線入口からは逃げ馬との攻防に。外から勝負根性を発揮したオマタセシマシタがしぶとく抜け出した。場内は大きな拍手に包まれ、実況では「お待たせしすぎたのかもしれません」と、ユーモア溢れるコメントで勝利を祝福した。

オマタセシマシタ 10戦1勝
(牝3・笠松・笹野博司)
父:ジャングルポケット
母:ハロウィーン
母父:エルコンドルパサー
馬主:斉藤慎二
生産者:岡田猛

【全着順】
1着 オマタセシマシタ
2着 ヤマジュンゲノム
3着 サツキダンサー
4着 スギノケルピー
5着 モズハタラキモノ
6着 スノーパーシスト
7着 ハチミツプリン

コメントを書く

コメント
名前

※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください