競馬ニュース 競馬ニュース

【JBCレディスクラシック】福永「1歩目が少し躓く形」グランブリッジは惜しい2着

地方競馬

岩手競馬

2022/11/3 21:47

グランブリッジ (C)競馬のおはなし

 2番人気のグランブリッジは、ラストしぶとく追い上げたが惜しくも2着に敗れた。3連勝と勢いに乗ってG1勝利が期待されたが、勝負どころでの手応えはやや劣勢気味に。しかし、直線ではしぶとく勝負根性を発揮して最後まで脚を使い、勝ち馬にクビ差のところまで追い上げ、力のあるところは見せた。

2着 グランブリッジ
福永祐一騎手
「すごく活気があって非常に良い状態だったので、期待をもってレースに臨みました。1歩目が少し躓く形で出てしまったので、ちょっとヒヤッとはしましたけど、そこから上手くリカバリーしてくれて、最初は3番手で流れも速くなかったので良いリズムで行っていましたし、途中からテリオスベルが来るのは分かっていたので、行かせて少し前にプレッシャーかけてから、自分のタイミングでは行ったんですけど。ちょっと一時4コーナー回る時には手応え悪くて、あぁ今日は伸びないのかなと思いましたけど、最後までラスト200で盛り返してきてくれて、非常に惜しいところまできてくれましたのでね、あそこまで行けば勝ちたかったところではありますけども、よく頑張ってくれたんじゃないかなと思います。調教では前向き過ぎるところはありますけども、競馬では非常に上手に走ってくれるので、徐々に力を付けてきてくれていますし、今日もG1で2着と立派な走りをしてくれましたので、また今後引き続き楽しみだと思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 3日、盛岡競馬場で行われた10R・JBCレディスクラシック(Jpn1・3歳上オープン・牝・ダ1800m)は、岩田望来騎乗の3番人気、ヴァレーデラルナ(牝3・栗東・藤原英昭)が快勝した。クビ差の2着に2番人気のグランブリッジ(牝3・栗東・新谷功一)、3着に1番人気のショウナンナデシコ(牝5・栗東・須貝尚介)が入った。勝ちタイムは1:50.1(良)。
【JBCレディスクラシック】吉田隼「良い時に戻ってほしい」ショウナンナデシコまさかの3着

ショウナンナデシコは3着

ヴァレーデラルナ (C)競馬のおはなし

 3番人気に支持された岩田望来騎乗、ヴァレーデラルナが並み居る強豪を破ってダート女王に輝いた。好スタート好ダッシュを決めて2番手で立ち回り、手応え良く進出。早め先頭から押し切る態勢で直線へ向くと、じわじわと後続を突き放し、外から来たグランブリッジの追撃を完封して4連勝のゴールを決めた。スタートから好位でスムーズに立ち回る好騎乗だった。

ヴァレーデラルナ 10戦5勝
(牝3・栗東・藤原英昭)
父:ドゥラメンテ
母:セレスタ
母父:Jump Start
馬主:ラ・メール
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ヴァレーデラルナ
2着 グランブリッジ
3着 ショウナンナデシコ
4着 レーヌブランシュ
5着 プリティーチャンス
6着 テリオスベル
7着 アナザーリリック
8着 サルサレイア
9着 サルサディオーネ
10着 ジュランビル
11着 ユノートルベル
出走取消 ゴールデンヒーラー

コメントを書く

コメント
名前

※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください