競馬ニュース 競馬ニュース

【フェニックス賞】今村聖奈 ミカッテヨンデイイが鮮やかな差し切り

中央競馬

2022/8/13 20:26

(C)競馬のおはなし

 13日、小倉競馬場で行われた9R・フェニックス賞(2歳オープン・芝1200m)は、今村聖奈騎乗の3番人気、ミカッテヨンデイイ(牝2・美浦・堀内岳志)が快勝した。2.1/2馬身差の2着に1番人気のタガノタント(牡2・栗東・鈴木孝志)、3着にアルルカン(牡2・栗東・寺島良)が入った。勝ちタイムは1:07.7(良)。

 2番人気で角田大河騎乗、ウメムスビ(牡2・栗東・新谷功一)は、4着敗退。

【新馬/小倉5R】サトノクラウン産駒 メイショウコギクが6馬身差圧勝

通算30勝でG1騎乗可能勝利数にリーチ

 3番人気に支持された今村聖奈騎乗、ミカッテヨンデイイが勝利して同騎手は通算30勝目、G1騎乗可能勝利数にあと1つと迫った。同馬は今村騎手がデビュー戦から手綱を取り、2戦連続3着の未勝利で今回は格上戦だった。道中は外目からじわじわと押し上げるレース運びで3番手で直線へ。馬場の三分どころから鮮やかな伸び脚で堂々抜け出した。

ミカッテヨンデイイ 3戦1勝
(牝2・美浦・堀内岳志)
父:イスラボニータ
母:ボルティモア
母父:ステイゴールド
馬主:ニューマレコード
生産者:社台ファーム

コメントを書く

コメント
名前

※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください