競馬ニュース 競馬ニュース

【かきつばた記念】田中学「成長を感じられる」イグナイターが交流重賞連勝

地方競馬

2022/5/3 17:37

(C)Yushi Machida

 3日、名古屋競馬場で行われた交流G3・かきつばた記念は、兵庫所属のイグナイターがJRA勢を撃破して交流重賞2勝目を飾った。2着には武豊騎乗、ヘリオス、3着にはこのレースを2連覇しているラプタスが入った。

かきつばた記念、勝利ジョッキーコメント
1着 イグナイター
田中学騎手
「ホッとしています。地方馬でグレード勝つのは中々機会がないので、少しでもイグナイターファンが増えてくれたら良いなと思います。今回は人気を背負ってのレースになったのですが、地方馬で中々ないので勝利出来てまた大きく一歩羽ばたけると思います。JRAの馬は強豪ばかりなので、今日の馬場をどう攻略するかを専念しました。 1レースから見ていたのですが、1枠は難しいなと思っていましたし、出れるところがあれば外へ出してと思っていたので理想より良い位置が取れたと思います。高知でのレースがすごく良かったので、レース内容に幅が出来たのと、リラックスして道中走れるので成長をすごく感じられます。イグナイターと頑張っていきたいです。今日は沢山のご入場ありがとうございました。これからも頑張りますので応援よろしくお願いします」

ギャラリーで他の写真を見る

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 3日、名古屋競馬場で行われた11R・かきつばた記念(Jpn3・4歳上オープン・ダ1500m)で2番人気、田中学騎乗、イグナイター(牡4・兵庫・新子雅司)が快勝した。1馬身差の2着に1番人気のヘリオス(せん6・栗東・寺島良)、3着にラプタス(せん6・栗東・松永昌博)が入った。勝ちタイムは1:31.8のレコードタイム(稍重)。

 3番人気で石橋脩騎乗、タガノビューティー(牡5・栗東・西園正都)は、4着敗退。

JRA勢をまたしても撃破


(C)Yushi Machida

 2番人気に支持された田中学騎乗、兵庫のイグナイターが交流重賞を連勝した。レースではスタートダッシュを決めてじわじわと外目へ出して3番手の位置へ。手応えよく馬なりで追走して勝負どころを迎えると、大外へ持ち出して直線入り口から押し切りを図った。ゴール前はヘリオス、ラプタス、タガノビューティーとの追い比べを見事に制し、嬉しい交流重賞2勝目を飾った。2着には武豊騎乗の1番人気ヘリオス。

イグナイター 15戦8勝
(牡4・兵庫・新子雅司)
父:エスポワールシチー
母:ビアンコ
母父:ウォーニング
馬主:野田善己
生産者:春木ファーム

【全着順】
1着 イグナイター
2着 ヘリオス
3着 ラプタス
4着 タガノビューティー
5着 サンロアノーク
6着 ワイドファラオ
7着 ピンシャン
8着 インペリシャブル
9着 エッシャー
10着 カツゲキキトキト
11着 ミラクルシップ
12着 サンマルティン

コメントを書く

コメント
名前

※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください