競馬ニュース 競馬ニュース

【桜花賞】混戦の牝馬クラシック

過去の記事

2022/4/9 22:30

2021桜花賞(C)Yushi Machida

★予想
◎3アルーリングウェイ
○6ウォーターナビレラ
△14.16.18

◎→○△△△ 馬連
◎○△△△ 3連複ボックス
◎→○→△△△ 3連単


★レース傾向
人気傾向としては、過去5年。
1番人気は(0.3.1.1)
2番人気は(4.0.0.1)
3番人気は(0.1.2.2)

過去5年で馬券に絡んでいる人気は、上位3番人気までと、7~9番人気。意外な傾向ではあるが、人気だけで絞れば6頭ボックスでも良い。

過去5年の3連単の平均は37,728円。
枠番傾向としては、内外で大きな有利不利ないレース。以前は外枠有利の傾向があった桜花賞も、昨年は大外枠だったサトノレイナスが、距離ロスを強いられ、内を立ち回ったソダシを差し損ねた。

6枠は過去5年で一度も馬券に絡んでおらず、極端に悪いのは6枠くらいではあるが、それほど極端に良い枠というのはないが、馬場整備技術が進んでおり、以前より内枠が有利なレースとなっているということは、念頭に入れて良いといえる。

脚質傾向としては、先行が有利なレース。
差しや追い込みの勝ち切りもあるが、以前より馬場の内側の状態が良い状態で、先行馬がそのまま残るというケースが多い。過去5年で先行が3勝を挙げ、複勝率も3割強。

★外厩
■ノーザンファームしがらき
3アルーリングウェイ
12ベルクレスタ
7サブライムアンセム
18ナミュール

■ノーザンファーム天栄
17フォラブリューテ
14プレサージュリフト

■チャンピオンヒルズ
6ウォーターナビレラ

■阿見トレセン
10ライラック

■山元トレセン
11ラブリイユアアイズ
8スターズオンアース

■在厩調整馬※( )は前走外厩先
2カフジテトラゴン(チャンピオンヒルズ)
9クロスマジェスティ(KSトレセン)
16サークルオブライフ(千代田牧場)
1ナムラクレア(チャンピオンヒルズ)
4パーソナルハイ(チャンピオンヒルズ)
5ピンハイ(フォレストヒル)
13ラズベリームース(ノーザンファーム天栄)

■在厩調整 2戦以上
15アネゴハダ