競馬ニュース 競馬ニュース

【マリーンC】川田将雅 テオレーマが交流重賞初制覇!

過去の記事

2021/4/7 20:22

 7日、船橋競馬場で行われた11R・マリーンカップ(Jpn3・3歳上オープン・牝・ダ1600m)で2番人気、川田将雅騎乗、テオレーマ(牝5・栗東・石坂公一)が快勝した。2馬身差の2着に3番人気のマドラスチェック(牝5・美浦・齋藤誠)、3着に1番人気のサルサディオーネ(牝7・大井・堀千亜樹)が入った。勝ちタイムは1:38.4(稍重)。 【桜花賞登録馬】白毛馬ソダシなど24頭が登録 後方から豪快に差し切る  2番人気に支持された川田将雅騎乗、テオレーマが豪快な末脚を発揮して嬉しい交流重賞初制覇を飾った。道中は大...

この記事の全文