競馬コラム 競馬コラム

インゼルサラブレッドクラブが“エネイブルの甥”再募集馬発表!初年度の手ごたえ、そして将来の展望は?――代表・大住拓哉氏に聞く

おはなしコラム

2022/3/25 06:10

2021年9月、彗星のごとく設立された「インゼルサラブレッドクラブ」。“武豊騎手で凱旋門賞制覇”という夢を掲げる馬主・キーファーズからのサポートを受けるとあって、1/500口募集馬は15頭すべてが満口と、多くの競馬ファンからの支持を受けている。 1/50口募集であれば、国枝厩舎予定のフリーティングスピリット20(父・キタサンブラック)、池江厩舎予定のブラッサムドの20(父・Justify)にまだ残口がある。さらに3月18日には、“エネイブルの甥”にあたるコンシダレイトの20(父・Nathaniel)の再募集...

この記事の全文