競馬コラム 競馬コラム

【エリザベス女王杯 レース回顧】外有利な馬場状態

レース回顧

2022/11/14 06:10

エリザベス女王杯・ジェラルディーナ (C)masamasa

 3歳馬と古馬が激突した秋の女王決定戦は、超良血馬ジェラルディーナがG1初制覇を飾った。七冠馬の母ジェンティルドンナの仔として初のG1勝利。良血馬の能力が遂に開花した。  午前中から雨が強く降り、馬場は重まで悪化。泥も跳ね上がるようなタフな馬場になっていた。掲示板に来た馬は全て外枠勢と、外目のバイアスが効いた馬場状態。前半を60.3-後半60.4とバランスの良い平均ラップだが、馬場状態を考えれば前には厳しいややハイペースだったかとも思える。  勝利したジェラルディーナは大外を引いて結果的に枠が絶好となった。...

この記事の全文