競馬コラム 競馬コラム

西内荘/装蹄の感触が良かった馬【10/22土曜版】

装蹄の感触が良かった馬

2022/10/21 12:22

●新潟
1R ロードアクア
2R イサイアス
3R ストリンジェンド

●東京
4R アルルカン
11R スマートリアン
12R チュウワダンス

●阪神
1R ゼットリアン
2R リリーバローズ
3R スマートアイ
  ジーファー
5R カッティングジェム
8R ミッドナイトバード
12R イスラアネーロ
   カフジエニアゴン

秋深まる菊花賞。私が最初にG1を勝った担当馬はメジロデュレンで過去には9頭の勝ち馬に5年連続して勝ったこともある好相性のレースなのですが、いかんせん今年は担当馬がいないので勝ちようがないです。

土曜日、東京11Rのスマートリアンは、能力はここでも通用する力はあると思います。鞍上強化でアッと言わせてほしいです。

【装蹄師・西内荘とは】
ディープインパクト、ウオッカ、ジェンティルドンナ、古くはメジロマックイーンなど、年度代表馬クラスの馬を数多く担当してきた、武豊も認めるカリスマ装蹄師。

脚を持った感触で調子の良し悪しや体調の変化を繊細に感じ取り、蹄の些細な変化を見逃さず、装蹄の方法、蹄鉄の種類などレースに合わせて選択していく事が出来る、装蹄師界の第一人者。

蹄の弱い(薄い)馬に接着装蹄を施すなど、歩様、姿勢の矯正や、蹄の病を装蹄作業の中で治療していくのも西内荘の特徴の1つ。

コメントを書く

コメント
名前

※誹謗中傷や名誉毀損、他人に不快感を与える投稿をしないように十分に注意してください