【黒竹賞】断然人気 ホウオウルーレット6馬身差圧勝

 8日、中山競馬場で行われた9R・黒竹賞(3歳1勝クラス・ダ1800m)で1番人気、横山和生騎乗、ホウオウルーレット(牡3・美浦・栗田徹)が快勝した。6馬身差の2着にワカミヤプレスト(牡3・美浦・稲垣幸雄)、3着に2番人気のカフェカルマ(牡3・美浦・古賀慎明)が入った。勝ちタイムは1:54.3(稍重)。

【中山新春JS】フリーフリッカーが大差圧勝 4頭が競走中止

デビュー2連勝

 単勝1.4倍、断然の人気に支持された横山和生騎乗、ホウオウルーレットがデビュー2連勝をマークした。大外枠からの発走もダッシュ良く2番手の位置へつけて追走。終始楽な手応えで直線へ向くと、あっという間に後続を突き放してゴール。デビュー戦でも7馬身差で圧勝、ここでも圧倒的な人気に応えて6馬身差とまだまだ底を見せぬ走りで観衆を魅了した。

ホウオウルーレット 2戦2勝
(牡3・美浦・栗田徹)
父:ロージズインメイ
母:オメガフレグランス
母父:ゴールドアリュール
馬主:小笹芳央
生産者:岡田スタツド