【すばるS】アメリカ帰りのピンシャンが逃げ切り

 8日、中京競馬場で行われた11R・すばるステークス(L・4歳上オープン・ダ1400m)で2番人気、川田将雅騎乗、ピンシャン(牡5・栗東・森秀行)が快勝した。1馬身差の2着にヴァニラアイス(牝6・栗東・高柳大輔)、3着に1番人気のスリーグランド(牡5・栗東・高橋義忠)が入った。勝ちタイムは1:23.8(良)。

 3番人気で横山武史騎乗、サヴァ(牡4・栗東・上村洋行)は、12着敗退。

【中京7R】ドレフォン産駒 デシエルトがデビュー2連勝

前走はBCダートマイル7着

 2番人気に支持された川田将雅騎乗、ピンシャンがオープンクラス2勝目をマーク。前走はアメリカ遠征し、BCダートマイルで7着。帰国後初戦となったここで、スピードを遺憾なく発揮し1馬身差で見事な逃げ切りを見せた。

ピンシャン 16戦6勝
(牡5・栗東・森秀行)
父:Speightstown
母:Beauty and Light
母父:Unbridled’s Song
馬主:冨士井直哉
生産者:Dream With Me Stables Inc

【全着順】
1着 ピンシャン
2着 ヴァニラアイス
3着 スリーグランド
4着 アヴァンティスト
5着 レッドヴェイロン
6着 イメル
7着 ロイヤルパールス
8着 ゲンパチフォルツァ
9着 スナークスター
10着 コパノマーキュリー
11着 ゼンノアンジュ
12着 サヴァ
13着 カレンロマチェンコ
14着 メイショウベンガル
15着 スピリットワンベル
(競走中止)メイショウキョウジ