ロンが屈腱炎を発症

2021野路菊ステークス(C)Yushi Machida

 2021年9月の野路菊ステークスで、武豊騎手が騎乗し4馬身差で快勝したロン(牝3・栗東・石橋守)が右前脚屈腱炎になったことがわかった。同馬を所有するキーファーズが6日、公式サイト「キーファーズサロン」で発表した。今後は三嶋牧場に放牧へ出され、復帰へ向けて治療に専念するとのこと。