【中京1R】西の初笑いは松山弘平!ロードジャスティスで勝利

 5日、中京競馬場で行われた1R・3歳未勝利(ダ1800m)で2番人気、松山弘平騎乗、ロードジャスティス(牡3・栗東・安田隆行)が快勝した。6馬身差の2着にサドル(牡3・栗東・庄野靖志)、3着にエメヴィベール(牡3・栗東・吉岡辰弥)が入った。勝ちタイムは1:54.8(良)。

 1番人気で和田竜二騎乗、メイショウカゲカツ(牡3・栗東・西園正都)は、4着敗退。

【京都金杯】ザダルが重賞2勝目

6馬身差快勝

 2番人気に支持された松山弘平騎乗、ロードジャスティスが勝利し、西の開幕戦を制した。大外枠からダッシュを効かせて先頭へ。マイペースの逃げで主導権を握ると、抜群の手応えで直線へ。楽々後続を突き放す快走で6馬身差で逃げ切った。

ロードジャスティス 4戦1勝
(牡3・栗東・安田隆行)
父:Fort Larned
母:フラーティングアウェイ
母父:Distorted Humor
馬主:ロードホースクラブ
生産者:ケイアイファーム