【新馬/阪神5R】ロードカナロア産駒 レベレンシアがデビューV

 28日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1600m)で2番人気、鮫島克駿騎乗、レベレンシア(牡2・栗東・安田翔伍)が勝利した。クビ差の2着にミロワール(牝2・栗東・池添学)、3着にインザオベーション(牝2・栗東・武幸四郎)が入った。勝ちタイムは1:36.5(良)。

 1番人気で浜中俊騎乗、ミッキーフローガ(牡2・栗東・池江泰寿)は、4着敗退。

【ホープフルS】キラーアビリティがG1初制覇!完全制覇がかかった武豊は10着

内外離れてゴール

 2番人気に支持された鮫島克駿騎乗、レベレンシアが嬉しいデビューVを飾った。見応えのある直線の追い比べは、ゴール前で内外離れて入線。粘りこむミロワールを馬場の真ん中からレベレンシアが猛追し、クビ差差し切った。

レベレンシア 1戦1勝
(牡2・栗東・安田翔伍)
父:ロードカナロア
母:ブルーモーメント
母父:ダンスインザダーク
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ