原優介騎手の騎乗停止処分

 原優介騎手は、2021年12月27日(月)の特別区競馬組合営第15回大井競馬第2日第9競走において、アイエンジェル(牝4・浦和・岡田一男厩舎)に騎乗したところ、第3隅角において外側に斜行し、他馬の走行を妨害したことについて、大井競馬裁決委員より2021年12月29日(水)から2022年1月1日(土)まで4日間の騎乗停止処分を受けた。

クロノジェネシスが競走馬登録抹消

4日間の騎乗停止

 これを受け、本会は「中央競馬と地方競馬間における処分の相互適用実施要領」に基づき、地方競馬主催者が科した騎乗停止期間(日程)をそのまま適用することとし、2021年12月29日(水)から2022年1月1日(土)まで4日間の騎乗を停止した。

※JRA発表による