【新馬/阪神4R】ドレフォン産駒 オステリアがデビューV

 26日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1800m)で2番人気、坂井瑠星騎乗、オステリア(牡2・栗東・宮本博)が快勝した。5馬身差の2着にマルトドラゴン(せん2・栗東・渡辺薫彦)、3着にサンウエストウッド(牡2・栗東・谷潔)が入った。勝ちタイムは1:57.8(良)。

 1番人気で団野大成騎乗、ゴーンクエスト(牡2・栗東・吉村圭司)は、10着敗退。

5馬身差圧勝

 2番人気に支持された坂井瑠星騎乗、オステリアが嬉しいデビューVを飾った。レースでは勝負どころから楽に馬なりで進出、後続を寄せつけない走りであっさり5馬身突き放しての完勝だった。

オステリア 1戦1勝
(牡2・栗東・宮本博)
父:ドレフォン
母:グローブ
母父:ダイワメジャー
馬主:吉澤ホールディングス
生産者:広田牧場