【新馬/阪神6R】イスラボニータ産駒 ペプチドアケボシがデビューV

(C)スポニチ

 25日、阪神競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1400m)で7番人気、古川吉洋騎乗、ペプチドアケボシ(牡2・栗東・木原一良)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にワンダフルトゥデイ(牡2・栗東・中尾秀正)、3着にガラパゴス(牡2・栗東・野中賢二)が入った。勝ちタイムは1:25.4(良)。

 1番人気でC.デムーロ騎乗、アスクコンナモンダ(牡2・栗東・中内田充正)は12着、2番人気で団野大成騎乗、ホワールウィンド(牡2・栗東・佐々木晶三)は9着敗退。

【新馬/阪神5R】ドゥラメンテ産駒 ジャスティンカツミがデビューV

3馬身半差の完勝

 7番人気に支持された古川洋吉騎乗、ペプチドアケボシが嬉しいデビューVを飾った。ゲートを五分に出てダッシュ良く先頭へ。終始行きっぷりの良い走りで直線へ向くと、二の脚でもうひと踏ん張り、後続を突き放して行き3馬身半差の完勝だった。

ペプチドアケボシ 1戦1勝
(牡2・栗東・木原一良)
父:イスラボニータ
母:ペプチドヴィーナス
母父:ワークフォース
馬主:沼川一彦
生産者:ファーミングヤナキタ