横山武史騎手 JRA年間100勝達成!

 19日、中山競馬場で行われた第6Rで、5番スコラーリに騎乗し第1着となった横山武史騎手(美浦:鈴木伸尋厩舎所属)は、自身初となるJRA年間100勝を達成した。

 なお、「22歳11カ月28日」でのJRA年間100勝達成となり、これは武豊騎手(19歳8カ月12日)に次ぐ史上2番目の記録となる。

【新馬/中山6R】トゥザワールド産駒 スコラーリがデビューV

横山武「GⅠを勝てて自信につながった」

横山武史騎手コメント
「去年94勝で達成できなかったので、今年はGⅠを勝つことと年間100勝することを目標に掲げていました。どちらも達成できてよかったです。去年関東リーディングを取れたので、今年は絶対に年間100勝したいと思って乗っていました。僕がどれだけ頑張っても馬が応えてくれないと競馬は難しいので、応えてくれる馬と、任せてくれる関係者に感謝しています。馬のおかげで勝てたところはありますが、GⅠを勝てて僕のなかで自信につながりましたし、少しずつ競馬も余裕を持てるようになりました。ここまできたら通算300勝も今年中に達成したいです。来年は今年以上に勝てるよう、GⅠや重賞も勝てるように頑張っていきたいと思います」

※JRA発表による