【中京8R】武豊 メイショウミカワが人気に応える

(C)Super Markun

 18日、中京競馬場で行われた8R・3歳上1勝クラス(ダ1800m)で1番人気、武豊騎乗、メイショウミカワ(牡3・栗東・南井克巳)が快勝した。3馬身差の2着にアメリカンピース(牡3・栗東・音無秀孝)、3着にリアルシング(牡4・栗東・池添兼雄)が入った。勝ちタイムは1:50.6(重)。

 2番人気で坂井瑠星騎乗、アランチャアミーゴ(せん4・栗東・斉藤崇史)は、4着敗退。

【新馬/中京5R】フロンタルジェダイが3馬身差完勝

単勝1.8倍の支持

【中京8R】武豊 メイショウミカワが人気に応える
(C)Super Markun

 断然の1番人気に支持された武豊騎乗、メイショウミカワが人気に応えた。好スタートを決めて2、3番手の位置で流れに乗り手応えよく進出。勝負どころでも抜群の手応えで進出し、直線を迎えると楽々逃げ馬をパスして行き、3馬身差の完勝だった。

メイショウミカワ 12戦2勝
(牡3・栗東・南井克巳)
父:ミッキーアイル
母:メイショウボナール
母父:ホワイトマズル
馬主:松本好雄
生産者:林孝輝