【香港ヴァーズ】グローリーヴェイズが2年ぶり2勝目

 12月12日、香港シャティン競馬場で行われた香港国際競走4R・香港ヴァーズ(G1・3歳上・芝2400m・8頭立て・1着賞金1140万香港ドル=約1億7100万円)は、日本から参戦したJ.モレイラ騎乗、グローリーヴェイズ(牡6・美浦・尾関知人)が、2019年同レースを勝利して以来、2年ぶり2勝目を飾った。2着にパイルドライヴァー(牡4・英・W.ミューア)、3着にエベイラ(牝4・仏・A.ドゥロワイエデュプレ)が入った。勝ちタイムは2:27.07(良)。

 日本から参戦したC.ホー騎乗、ステイフーリッシュ(牡6・栗東・矢作芳人)は5着に敗れた。

【香港ヴァーズ】グローリーヴェイズが直線抜け出してG1初制覇!

大外一気の差し切り

 2019年の香港ヴァーズをJ.モレイラ騎手とのコンビで勝利し、再び同コンビがこのレースで輝きを見せた。スタートからじっくり行く形となり後方2番手の位置へ。終始後方インでロスなく進めると直線勝負でじっくり末脚を温存した。勝負どころから徐々に進出を開始し、大外に持ち出されると先に抜け出した2着馬をゴール寸前で差しきった。同じく日本から参戦したステイフーリッシュは2番手を積極的に追走したが5着に敗れた。

【全着順】
1着 グローリーヴェイズ
2着 パイルドライヴァー
3着 エベイラ
4着 コロンバスカウンティ
5着 ステイフーリッシュ
6着 モーグル
7着 バターフィールド
8着 リライアブルチーム