【阪神1R】フォーチュンテラーが9馬身差圧勝

 11日、阪神競馬場で行われた1R・2歳未勝利(ダ1800m)で1番人気、鮫島克駿騎乗、フォーチュンテラー(牡2・栗東・浜田多実雄)が快勝した。9馬身差の2着に2番人気のターゲサンブルック(牡2・栗東・奥村豊)、3着にアグネスリュウ(牡2・栗東・宮本博)が入った。勝ちタイムは1:53.5(良)。

【師走S】良血バレッティがオープン初勝利

シニスターミニスター産駒

 1番人気に支持された鮫島克駿騎乗、フォーチュンテラーが嬉しい初勝利を飾った。レースではスタートからスピードの違いで先手を奪う形に。13秒台を挟みながら上手くペースをコントロールして直線に向くと、ラスト2ハロンの伸び脚は素晴らしく、後続を一気に突き放して9馬身差の圧勝だった。

フォーチュンテラー 4戦1勝
(牡2・栗東・浜田多実雄)
父:シニスターミニスター
母:クライミングローズ
母父:マンハッタンカフェ
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ