【新馬/阪神6R】トビーズコーナー産駒 エナハツホがデビューV

 5日、阪神競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(ダ1800m)で6番人気、富田暁騎乗、エナハツホ(牝2・栗東・吉田直弘・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。2馬身差の2着に1番人気のベイパーコーン(牡2・栗東・鈴木孝志)、3着にニシノメイタンテイ(牡2・栗東・浅見秀一)が入った。勝ちタイムは1:55.3(良)。

 2番人気で古川奈穂騎乗、エバーグロー(牡2・栗東・矢作芳人)は、5着敗退。

【新馬/阪神5R】ジャスタウェイ産駒 アルーリングウェイがデビューV

6番人気の支持

 6番人気に支持された冨田暁騎乗、エナハツホが嬉しいデビューVを飾った。決して良いスタートとは言えなかったが、押していき1コーナーでは3番手の位置へ。ゆったりとしたペースを早めに押し上げていき、直線入り口では早くも先頭へ並びかけてスパート。ラストは後続をきっちり2馬身突き放しての快勝だった。

エナハツホ 1戦1勝
(牝2・栗東・吉田直弘・担当装蹄師/西内荘)
父:トビーズコーナー
母:タイセイゴディス
母父:ステイゴールド
馬主:宮原廣伸
生産者:大狩部牧場