ブルームが骨折

(C)Yushi Machida

 11月28日、東京競馬場で行われたG1・ジャパンカップに出走したブルーム(牡5・愛・A.オブライエン)が、レース終了後、第4中手骨骨折が判明したと同馬を所有するキーファーズサロンが発表した。

【ジャパンC】ルメール「コントレイルはめちゃ強い」レース後ジョッキーコメント

来年も現役続行

 レースでは、痛恨の出遅れでスローペースの展開を後方から追い上げる形となり、本来の姿を見せることなく11着に敗退。前々走のブリーダーズカップターフではあわやの2着と好走していただけに残念な結果に終わっていた。今後は予定していた香港ヴァーズは回避し、29日にアイルランドへ出国、治療に専念をして来年も現役は続行するとのこと。