【オリエンタル賞】グランオフィシエが人気に応える

 28日、東京競馬場で行われた9R・オリエンタル賞(3歳上2勝クラス・芝2000m)で1番人気、川田将雅騎乗、グランオフィシエ(牡3・美浦・久保田貴士)が快勝した。2馬身差の2着にアステロイドベルト(せん4・栗東・池江泰寿)、3着にモーソンピーク(牡4・美浦・国枝栄)が入った。勝ちタイムは1:58.4(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、プラチナトレジャー(牡3・美浦・国枝栄)は、5着敗退。

【白菊賞】ルージュラテールが2勝目

キングカメハメハ×マーブルカテドラル

【オリエンタル賞】グランオフィシエが人気に応える

 1番人気に支持された川田将雅騎乗、グランオフィシエが人気に応えて3勝目をマークした。道中中団を追走から直線では馬場の良い真ん中に持ち出して末脚が爆発。並ぶように伸びたムーア騎乗のアステロイドベルトを置き去りにして、2馬身差の完勝だった。

グランオフィシエ 7戦3勝
(牡3・美浦・久保田貴士)
父:キングカメハメハ
母:マーブルカテドラル
母父:ダイワメジャー
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム