【白菊賞】ルージュラテールが2勝目

 28日、阪神競馬場で行われた9R・白菊賞(2歳1勝クラス・芝1600m)で3番人気、坂井瑠星騎乗、ルージュラテール(牝2・栗東・矢作芳人)が勝利した。ハナ差の2着にサウンドビバーチェ(牝2・栗東・高柳大輔)、3着にトーホウラビアン(牝2・栗東・川村禎彦)が入った。勝ちタイムは1:34.8(良)。

 1番人気で浜中俊騎乗、シンシアウィッシュ(牝2・栗東・吉村圭司)は5着、2番人気で秋山真一郎騎乗、グランデレジーナ(牝2・栗東・藤岡健一)は4着敗退。

【新馬/阪神6R】ドゥラメンテ産駒 メイショウラナキラがデビューV

追い比べでハナ差

 3番人気に支持された坂井瑠星騎乗、ルージュラテールが2勝目をマークした。直線大外からスパートを開始。サウンドビバーチェと並ぶように末脚を伸ばすと、激しい追い比べを僅かハナ差制した。

ルージュラテール 4戦2勝
(牝2・栗東・矢作芳人)
父:ハーツクライ
母:レッドメデューサ
母父:Mr. Greeley
馬主:東京ホースレーシング
生産者:ノーザンファーム