【シャングリラS】キズナ産駒 クロパラントゥが6連勝

 27日、東京競馬場で行われた10R・シャングリラステークス(3歳上3勝クラス・ダ1400m)で2番人気、C.ルメール騎乗、クロパラントゥ(せん3・美浦・藤沢和雄)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のコラルノクターン(牡4・栗東・藤原英昭)、3着にメイショウマサヒメ(牝4・栗東・本田優)が入った。勝ちタイムは1:24.4(稍重)。

【カトレアS】ドレフォン産駒 コンシリエーレがデビュー2連勝

デビュー時とは全くの別馬

 2番人気に支持されたルメール騎乗、クロパラントゥが地方在籍時から合わせての6連勝と、昇級戦も関係なしの強い競馬を見せた。デビューは昨年の中山、武豊騎手の手綱で9着になったのち中央で3戦、全く歯が立たない走りだったが、地方へ移動後から急成長の快進撃。昇級も関係なしの走りを披露してとうとうオープンクラスまで上り詰めた。直線でもムーア騎乗の1番人気馬を競り落としての完勝だった。

クロパラントゥ 9戦6勝
(せん3・美浦・藤沢和雄)
父:キズナ
母:マーガレットメドウ
母父:Distorted Humor
馬主:長谷川祐司
生産者:千代田牧場