【カトレアS】ドレフォン産駒 コンシリエーレがデビュー2連勝

 27日、東京競馬場で行われた9R・カトレアステークス(2歳オープン・ダ1600m)で1番人気、C.ルメール騎乗、コンシリエーレ(牡2・美浦・稲垣幸雄)が勝利した。クビ差の2着にカフェカルマ(牡2・美浦・古賀慎明)、3着にヘラルドバローズ(牡2・栗東・寺島良)が入った。勝ちタイムは1:38.0(稍重)。

 2番人気でR.ムーア騎乗、ワールドコネクター(牡2・美浦・藤沢和雄)は、4着敗退。

【新馬/東京6R】サクセスローレルが4馬身差完勝

断然の人気に応える

【カトレアS】ドレフォン産駒 コンシリエーレがデビュー2連勝

 単勝1.7倍、断然の1番人気に支持されたルメール騎乗、コンシリエーレがデビュー2連勝を飾った。レースではスムーズな走りで先行集団で流れに乗り、絶好の手応えで直線に向くと、残り400m付近から早め先頭に立ち、後続の追撃も危なげなくかわしてゴール。休養明けも着差以上に強い走りで、先々でも楽しみな走りを見せた。

コンシリエーレ 2戦2勝
(牡2・美浦・稲垣幸雄)
父:ドレフォン
母:ターシャズスター
母父:Spanish Steps
馬主:吉田和美
生産者:ノーザンファーム