【東京3R】古川奈穂が復帰後初勝利

 21日、東京競馬場で行われた3R・2歳未勝利(牝・芝1800m)で4番人気、古川奈穂騎乗、グランスラムアスク(牝2・栗東・矢作芳人)が勝利した。3/4馬身差の2着に1番人気のストーリア(牝2・栗東・杉山晴紀)、3着にピンキーウィンキー(牝2・美浦・尾関知人)が入った。勝ちタイムは1:50.5(良)。

 2番人気で大野拓弥騎乗、アレグロモデラート(牝2・美浦・武井亮)は、4着敗退。

【東京スポーツ杯2歳S】ルメール「最後は楽勝」イクイノックスがデビュー2連勝

グランスラムアスクで逃げ切り

 4番人気に支持された古川奈穂騎乗、グランスラムアスクが逃げ切りV。この勝利で古川奈穂騎手は左肩手術から10月に復帰して初勝利となった。また、東京競馬場でも初騎乗初勝利と、嬉しい勝ち星となっている。

グランスラムアスク 4戦1勝
(牝2・栗東・矢作芳人)
父:ディープインパクト
母:ジェニサ
母父:Storm Cat
馬主:廣崎利洋HD
生産者:下河辺牧場