【新馬/阪神5R】セレシオンがデビューV 川田騎手は3Rから3連勝

(C)スポニチ

 21日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で1番人気、川田将雅騎乗、セレシオン(牡2・栗東・友道康夫)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にディライトバローズ(牡2・栗東・杉山晴紀)、3着にトランソニック(牡2・栗東・武英智)が入った。勝ちタイムは2:01.9(良)。

 2番人気でC.ルメール騎乗、キタサンユーダイ(牡2・栗東・清水久詞)は、4着敗退。

【東京3R】古川奈穂が復帰後初勝利

ハーツクライ産駒

 断然の1番人気に支持された川田将雅騎乗、セレシオンが嬉しいデビューVを飾った。道中中団から手応え良く勝負どころを迎えると、先行各馬をあっさりとパスしていき直線半ばから先頭へ。ラストは流す余裕の走りで、3馬身半差をつける完勝だった。鞍上の川田将雅騎手は、3Rからの3連勝と好調。

セレシオン 1戦1勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ハーツクライ
母:クルソラ
母父:Candy Stripes
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム