【新馬/阪神4R】ディープインパクト産駒 アストロフィライトがデビューV

(C)スポニチ

 21日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で1番人気、川田将雅騎乗、アストロフィライト(牝2・栗東・中内田充正)が勝利した。3/4馬身差の2着にコスタボニータ(牝2・栗東・杉山佳明)、3着に2番人気のエピプランセス(牝2・栗東・池添学)が入った。勝ちタイムは1:34.7(良)。

【赤松賞】ナミュールがデビュー2連勝

グレナディアガーズ半妹

 1番人気に支持された川田将雅騎乗、アストロフィライトが嬉しいデビューVを飾った。スタートではやや出負け気味となり後方からの形に。最内ラチ沿いをロスなく進み直線へ向くと、ぽっかりと開いた内から猛然と追い上げた。鋭い差し脚で最後まで伸び、出遅れの影響もなくきっちり差し切った。同馬はG1馬グレナディアガーズの半妹。

アストロフィライト 1戦1勝
(牝2・栗東・中内田充正)
父:ディープインパクト
母:ウェイヴェルアベニュー
母父:Harlington
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム