【新馬/東京4R】ドゥラメンテ産駒 ジョンソンテソーロがデビューV

(C)スポニチ

 20日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(ダ1400m)で6番人気、戸崎圭太騎乗、ジョンソンテソーロ(牡2・美浦・田中博康)が快勝した。2馬身差の2着にオモイソメル(牝2・美浦・青木孝文)、3着にタイセイトリガー(牡2・美浦・新開幸一)が入った。勝ちタイムは1:26.5(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、グラットンラッシー(牝2・美浦・加藤征弘)は7着、2番人気で福永祐一騎乗、フロールシュタット(牡2・美浦・戸田博文)は9着敗退。

【東京2R】武豊 ジュンブロッサムが初勝利

6番人気の支持

 6番人気に支持された戸崎圭太騎乗、ジョンソンテソーロが嬉しいデビューVを飾った。レースでは内ラチ沿いを行きっぷり良く進み4コーナーをカーブ。上手く開いたところから抜け出しを図り、ラスト1ハロンの伸び脚は秀逸。軽快な差し脚で2馬身差をつける完勝だった。

ジョンソンテソーロ 1戦1勝
(牡2・美浦・田中博康)
父:ドゥラメンテ
母:チェストケリリー
母父:Scat Daddy
馬主:了德寺健二ホールディングス
生産者:藤本ファーム