【東京1R】アジアエクスプレス全妹 リンクスルーファスが初勝利

 14日、東京競馬場で行われた1R・2歳未勝利(ダ1600m)で1番人気、津村明秀騎乗、リンクスルーファス(牝2・美浦・手塚貴久)が勝利した。1/2馬身差の2着にワガンセ(牡2・栗東・西村真幸)、3着にメリーセンス(牡2・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは1:38.6(良)。

 2番人気で石橋脩騎乗、ムーディナイル(牝2・美浦・林徹)は、7着敗退。

【福島2歳S】松岡騎手復帰後初勝利!ウインマーベルが抜け出す

ヘニーヒューズ×ランニングボブキャッツ

 1番人気に支持された津村明秀騎乗、リンクスルーファスが嬉しい初勝利を飾った。レースでは中団馬群の真ん中でやや促されながらの追走だったが、直線に向いてからは先に抜け出したワガンセを目掛けて猛追。届きそうにないところから一歩づつ詰め寄り、ゴール寸前で半馬身交わした。

リンクスルーファス 3戦1勝
(牝2・美浦・手塚貴久)
父:ヘニーヒューズ
母:ランニングボブキャッツ
母父:Running Stag
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム