【阪神2R】武豊 メイショウジブリが断然の人気に応える

(C)Yushi Machida

 14日、阪神競馬場で行われた2R・2歳未勝利(ダ1800m)で1番人気、武豊騎乗、メイショウジブリ(牡2・栗東・南井克巳)が快勝した。5馬身差の2着にヴァラーメダル(牡2・栗東・千田輝彦)、3着にナムラダイゴロー(牡2・栗東・荒川義之)が入った。勝ちタイムは1:54.2(良)。

 2番人気で藤岡康太騎乗、セイバートゥース(せん2・栗東・野中賢二)は、4着敗退。

【新馬/東京6R】キタサンブラック産駒 ユキノエリザベスがデビューV

単勝1.4倍の支持

 断然の1番人気に支持された武豊騎乗、メイショウジブリがキッチリ人気に応えた。スタートから楽に先手を奪うも、向正面で1頭捲ってくる展開でやや絡まれる形になったが、冷静にマイペースを保ちながら再び先頭を奪還。3、4コーナーから後続を突き放しにかかりラストは2着に5馬身、3着に大差をつける快勝だった。

メイショウジブリ 3戦1勝
(牡2・栗東・南井克巳)
父:キズナ
母:メイショウフェーヴ
母父:フレンチデピュティ
馬主:松本好雄
生産者:富田牧場