【福島2R】ダノンファンタジー半弟 セレブレイトガイズが初勝利

 14日、福島競馬場で行われた2R・2歳未勝利(芝2000m)で2番人気、岩田康誠騎乗、セレブレイトガイズ(牡2・栗東・友道康夫)が勝利した。3/4馬身差の2着に1番人気のラフシー(牡2・美浦・大竹正博)、3着にエーデルブルーメ(牝2・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは2:02.4(良)。

2019年セレクトセールで2億超え

 2番人気に支持された岩田康誠騎乗、セレブレイトガイズが初勝利を飾った。スタートではダッシュがつかずに離れた最後方となったが、前半からかなりのハイペースで結果的に功を奏した。勝負どころでは大外から一気に進出していき、直線一気の末脚で力強く差し切った。同馬はダノンファンタジーの半弟で、2019年セレクトセールで2億2000万円(税抜き)で落札された高額馬。

セレブレイトガイズ 3戦1勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ハービンジャー
母:ライフフォーセール
母父:Not For Sale
馬主:大塚亮一
生産者:ノーザンファーム