【新馬/東京6R】断然人気のソバナがデビューV

(C)スポニチ

 13日、東京競馬場で行われた6R・2歳新馬戦(芝1600m)で1番人気、横山和生騎乗、ソバナ(牝2・美浦・斎藤誠)が勝利した。1/2馬身差の2着に2番人気のアオイゴールドワン(牡2・栗東・清水久詞)、3着にユイノペニーワイズ(牡2・美浦・辻哲英)が入った。勝ちタイムは1:37.2(良)。

【新馬/東京5R】コパノリッキー産駒 リッキーマジックがデビューV

半姉はオークス馬のヌーヴォレコルト

 単勝1.5倍、横山和生騎乗のソバナが断然の支持に応えた。直線では見応えのある追い比べとなった。ゴール前は5頭横並びの叩き合い。後方に位置したソバナは、ラスト1ハロンから猛烈な差し脚を繰り出して急追。大外から見事に差し切った。半姉は2014年オークス馬のヌーヴォレコルト。

ソバナ 1戦1勝
(牝2・美浦・斎藤誠)
父:ドゥラメンテ
母:オメガスピリット
母父:スピニングワールド
馬主:原禮子
生産者:社台ファーム