【東京2R】ドレフォン産駒 サーマルウインドが初勝利

 13日、東京競馬場で行われた2R・2歳未勝利(牝・芝1400m)で4番人気、岩田康誠騎乗、サーマルウインド(牝2・美浦・奥村武)が勝利した。1/2馬身差の2着にアメイジングアイル(牝2・美浦・和田勇介)、3着にバスマティ(牝2・美浦・藤沢和雄)が入った。勝ちタイムは1:22.4(良)。

 1番人気で横山武史騎乗、ヴェールアンレーヴ(牝2・美浦・宮田敬介)は15着、2番人気で内田博幸騎乗、ロジスピード(牝2・美浦・古賀慎明)は16着敗退。

【福島8R】エイシンフラッシュ産駒 ブリエヴェールが9馬身差圧勝

好調ドレフォン産駒

 4番人気に支持された岩田康誠騎乗、サーマルウインドが嬉しい初勝利を飾った。外枠からゲートを出て、出たなりに中団の位置へ。終始外を回される展開だったが、直線入り口からじわじわと差し脚を伸ばし、先に抜け出した2着馬をゴール前で差し切った。新種牡馬のドレフォン産駒は、2歳戦でリーディング上位につけ好調。

サーマルウインド 2戦1勝
(牝2・美浦・奥村武)
父:ドレフォン
母:ラフィエスタ
母父:スペシャルウィーク
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム