【デイリー杯2歳S】藤岡佑「まだ目一杯という感じではない」セリフォスが無傷の3連勝

(C)スポニチ

 13日、阪神競馬場で行われたG2・デイリー杯2歳ステークスは、1番人気に支持されたセリフォスが無傷の3連勝を決めた。

デイリー杯2歳ステークス、勝利ジョッキーコメント
1着 セリフォス
藤岡佑介騎手
「馬が強かったですね。道中は本当にリズムだけ整えて、4コーナーもねじ伏せる形で動いて行ってくれという指示だったので、少し早めに動いたんですけど、脚ありすぎてちょっとオーバーランしました、4コーナー。これだけ上がりの競馬になったのを後方から差し切っているので能力はかなり高いと思いますね。(最後)交わされる感じは無かったですし、非常に強い内容だったと思います。まだ目一杯に仕上げたという感じでもないので、楽しみをもって向かえると思います。終いの脚をすごくしっかりしているので一度乗せていただいて、次はもっと上手く乗れると思うので頑張ります」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 13日、阪神競馬場で行われた11R・デイリー杯2歳ステークス(G2・2歳オープン・芝1600m)で1番人気、藤岡佑介騎乗、セリフォス(牡2・栗東・中内田充正)が勝利した。クビ差の2着に2番人気のソネットフレーズ(牝2・美浦・手塚貴久)、3着にカワキタレブリー(牡2・栗東・杉山佳明)が入った。勝ちタイムは1:35.1(良)。

 3番人気でM.デムーロ騎乗、プルパレイ(牡2・栗東・須貝尚介)は、4着敗退。

【武蔵野S】戸崎「イメージ通り」ソリストサンダーが重賞初制覇

重賞連勝

 1番人気に支持された藤岡佑介騎乗、セリフォスが無傷の3連勝を飾った。スタートから後方2番手で末脚を温存。じっくりと先行各馬を見ながら徐々に進出を開始すると、直線では大外から強烈な末脚を繰り出し、豪快に差し切った。この勝利でデビューから3連勝、重賞も新潟2歳ステークスに次いで連勝となった。

セリフォス 3戦3勝
(牡2・栗東・中内田充正)
父:ダイワメジャー
母:シーフロント
母父:Le Havre
馬主:G1レーシング
生産者:追分ファーム

【全着順】
1着 セリフォス
2着 ソネットフレーズ
3着 カワキタレブリー
4着 プルパレイ
5着 スタニングローズ
6着 ドグマ
7着 ウナギノボリ