【阪神3R】藤田晋氏所有 ジャングロが人気に応える

(C)Yushi Machida

 13日、阪神競馬場で行われた3R・2歳未勝利(芝1400m)で1番人気、武豊騎乗、ジャングロ(牡2・栗東・森秀行)が快勝した。3.1/2馬身差の2着に2番人気のパーサヴィアランス(牡2・栗東・西村真幸)、3着にタイゲン(牡2・栗東・平田修)が入った。勝ちタイムは1:22.2(良)。

【オキザリス賞】ドライスタウトがデビュー2連勝

単勝1.8倍の支持

 断然の人気に支持された武豊騎乗、ジャングロが嬉しい初勝利を飾った。スタートから迷わず先手を奪い、軽快なペースで主導権を握った。直線入り口でも手応え良く後続を突き放しにかかり、終わってみれば後続を3馬身半突き放す完勝。上のクラスでも期待出来る走りを披露した。同馬の馬主はサイバーエージェント代表の藤田晋氏。

ジャングロ 4戦1勝
(牡2・栗東・森秀行)
父:More Than Ready
母:Goodbye Stranger
母父:Broad Brush
馬主:藤田晋
生産者:Nursery Place & Partners