【BCマイル】ヴァンドギャルドは12着敗退 勝ったのはスペースブルース

 現地時間6日、デルマー競馬場で行われたブリーダーズカップマイル(G1・3歳上・芝1600m)で、日本から参戦したヴァンドギャルド(牡5・栗東・藤原英昭)が、福永祐一騎手で出走し12着に敗れた。勝ったのはW.ビュイック騎乗、スペースブルース(牡5・GB・C.アップルビー)。2着にスムーズライクストレイト(牡4・USA・M.マッカーシー)、3着にアイヴァー(牡5・USA・P.ロボ)が入った。勝ちタイムは1:34.01(良)。

 なお、1番マスターオブザシーズ、8番ヒットザロード、16番クイーンスプリームは出走取消となっている。

【BCフィリー&メアターフ】日本調教馬がBC競走初制覇!ラヴズオンリーユーが歴史的V

ポジション厳しく…

 日本から参戦したヴァンドギャルドは見せ場なく12着に敗れた。レースではスタートでダッシュがつかずに後方3番手付近から。道中も厳しいポジションのまま、3コーナー付近から押し上げを図ったが、前との差は詰まることなく直線を迎えた。懸命に前を追いかけてラストまで駆け抜けたが、流れ込むように12着でゴールした。

スペースブルース 19戦11勝
(牡5・GB・C.アップルビー)
父:Dubawi
母:Miss Lucifer
母父:Noverre
馬主:ゴドルフィン
生産者:Godolphin

【全着順】
1着 スペースブルース
2着 スムーズライクストレイト
3着 アイヴァー
4着 レイジングブル
5着 ガットストーミー
6着 パールズガロアー
7着 インラブ
8着 カサクリード
9着 リアルアピール
10着 マザーアース
11着 ブロウアウト
12着 ヴァンドギャルド
13着 モーフォーザ

(出走取消)
マスターオブザシーズ
ヒットザロード
クイーンスプリーム