【BCフィリー&メアターフ】日本調教馬がBC競走初制覇!ラヴズオンリーユーが歴史的V

ラヴズオンリーユー:京都記念勝利時 (C)スポニチ

 現地時間6日、デルマー競馬場で行われたブリーダーズカップフィリー&メアターフ(G1・3歳以上・牝・芝2200m)で、日本から参戦したラヴズオンリーユー(牝5・JPN・矢作芳人)が川田将雅騎手で出走し見事優勝した。2着にマイシスターナット(牝6・USA・C.ブラウン)、3着にウォーライクゴッデス(牝4・USA・W.モット)が入った。勝ちタイムは2:13.87(良)。

【ブリーダーズカップジュベナイル】福永「タフな競馬」日本のジャスパーグレイトは10着

日本調教馬史上初の勝利

 ラヴズオンリーユーと川田将雅騎手が日本競馬史に新しい歴史を刻んだ。レースでは好スタート切って、スッと先行4、5番手の位置へ。先行各馬を見ながら勝負どころを迎えるも、ぎゅっと凝縮した狭い馬群の中で虎視眈々と機を伺った。直線では進路を探しながら狭い隙間を力強く割って抜け出し、栄光のゴールへ飛び込んだ。

ラヴズオンリーユー 15戦7勝
(牝5・栗東・矢作芳人)
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ラヴズオンリーユー
2着 マイシスターナット
3着 ウォーライクゴッデス
4着 ラブ
5着 アウダーリャ
6着 オーシャンロード
7着 ルジール
8着 ポケットスクエア
9着 アカネラ
10着 ドッグタグ
11着 ゴーイングトゥベガス
12着 クイーンスプリーム