【京王杯2歳S】キングエルメスが抜け出して重賞初制覇!

(C)スポニチ

 6日、東京競馬場で行われた11R・京王杯2歳ステークス(G2・2歳オープン・芝1400m)で8番人気、坂井瑠星騎乗、キングエルメス(牡2・栗東・矢作芳人)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にトウシンマカオ(牡2・美浦・高柳瑞樹)、3着にラブリイユアアイズ(牝2・美浦・黒岩陽一)が入った。勝ちタイムは1:21.3(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、コラリン(牝2・美浦・木村哲也)は4着、2番人気で丸山元気騎乗、ベルウッドブラボー(牡2・美浦・和田雄二)は9着敗退。

【ファンタジーS】シルバーステート産駒 ウォーターナビレラが無傷の3連勝

ロードカナロア産駒

 8番人気に支持された坂井瑠星騎乗、キングエルメスが嬉しい重賞初制覇を飾った。スタートからダッシュよく2番手の位置へ。前半を35秒台と先行馬有利の流れとなり、直線では早め先頭に並びかける競馬であっさりと抜け出した。1番人気のコラリンは直線で差し脚は伸ばしたが、展開不向きで4着に敗れた。

キングエルメス 3戦2勝
(牡2・栗東・矢作芳人)
父:ロードカナロア
母:ステラリード
母父:スペシャルウィーク
馬主:広尾レース
生産者:木村秀則

【全着順】
1着 キングエルメス
2着 トウシンマカオ
3着 ラブリイユアアイズ
4着 コラリン
5着 レッツリブオン
6着 テーオースパロー
7着 セルバーグ
8着 ヴィアドロローサ
9着 ベルウッドブラボー
10着 アポロルタ
11着 シゲルファンノユメ
12着 ジャスパークローネ
13着 ファンデル
14着 スズカコテキタイ