【新馬/阪神4R】シルバーステート産駒 セイウンハーデスがデビューV

(C)Yushi Machida

 31日、阪神競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(芝1400m)で1番人気、幸英明騎乗、セイウンハーデス(牡2・栗東・橋口慎介)が快勝した。1馬身差の2着にベルシャンテ(牝2・栗東・奥村豊)、3着に2番人気のアイノカタマリ(牡2・栗東・笹田和秀)が入った。勝ちタイムは1:22.9(良)。

【阪神2R】断然人気フルムが10馬身差圧勝

1番人気に応える

 1番人気に支持された幸英明騎乗、セイウンハーデスが嬉しいデビューVを飾った。スタートからスピードに乗って2番手の位置をキープ。終始スムーズなレース運びで直線に向くと、馬場の三分どころからあっさりと抜け出して押し切った。同馬の父はこの2歳世代で好調な新種牡馬シルバーステート。

セイウンハーデス 1戦1勝
(牡2・栗東・橋口慎介)
父:シルバーステート
母:ハイノリッジ
母父:マンハッタンカフェ
馬主:西山茂行
生産者:鮫川啓一