【新馬/東京4R】リオンディーズ産駒 アインシュペンナーがデビューV

(C)スポニチ

 30日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(牝・芝1400m)で6番人気、津村明秀騎乗、アインシュペンナー(牝2・栗東・牧田和弥)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にシャウビンダー(牝2・栗東・須貝尚介)、3着にトーセンアンジェロ(牝2・美浦・中川公成)が入った。勝ちタイムは1:22.6(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、グラストンベリー(牝2・栗東・藤岡健一)は5着、2番人気で福永祐一騎乗、スマートムーラン(牝2・栗東・大久保龍志)は7着敗退。

【清津峡特別】菅原明良デー!新潟最終で6勝目

6番人気の支持

 6番人気に支持された津村明秀騎乗、アインシュペンナーが嬉しいデビューVを飾った。直線では馬場の三分どころから、手応え良く抜け出しての完勝。鋭い末脚を発揮して、後続に2馬身半差をつけた。

アインシュペンナー 1戦1勝
(牝2・栗東・牧田和弥)
父:リオンディーズ
母:ザッハトルテ
母父:クロフネ
馬主:永田和彦
生産者:森永牧場