【アイビーS】武豊 ドウデュースがデビュー2連勝

(C)Yushi Machida

 23日、東京競馬場で行われた9R・アイビーステークス(L・2歳オープン・芝1800m)で2番人気、武豊騎乗、ドウデュース(牡2・栗東・友道康夫)が勝利した。クビ差の2着にグランシエロ(牡2・美浦・武井亮)、3着に1番人気のアスクビクターモア(牡2・美浦・田村康仁)が入った。勝ちタイムは1:49.3(良)。

【新馬/東京5R】11番人気の伏兵 デリカテスがデビューV

ハーツクライ産駒

 2番人気に支持された武豊騎乗、ドウデュースがデビュー2連勝をマークした。プラス12キロの馬体増も走りは軽快で、先行集団でスムーズなレース運び。直線では馬なりで抜け出す余裕のある走りを見せて、2着馬とはクビ差だったが着差以上の完勝だった。

ドウデュース 2戦2勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ハーツクライ
母:ダストアンドダイヤモンズ
母父:Vindication
馬主:キーファーズ
生産者:ノーザンファーム