【信越S】良血ドナウデルタが6勝目

 17日、新潟競馬場で行われた11R・信越ステークス(L・3歳上オープン・ハンデ・芝1400m)で4番人気、鮫島克駿騎乗、ドナウデルタ(牝5・栗東・高野友和)が勝利した。1/2馬身差の2着にインターミッション(牝4・美浦・手塚貴久)、3着にダディーズビビッド(牡3・栗東・千田輝彦)が入った。勝ちタイムは1:21.8(重)。

 1番人気で丹内祐次騎乗、スマイルカナ(牝4・美浦・高橋祥泰)は15着、2番人気で内田博幸騎乗、キルロード(せん6・美浦・田村康仁)は9着敗退。

【新馬/新潟5R】ディープブリランテ産駒 ラインアルテアがデビューV

ロードカナロア×ドナウブルー

 4番人気に支持された鮫島克駿騎乗、ドナウデルタがオープンクラス2勝目、通算6勝目をマークした。道中は終始外目を回りながらも、直線ではしっかりとした伸び脚で先行各馬を一気に差し切った。

ドナウデルタ 16戦6勝
(牝5・栗東・高野友和)
父:ロードカナロア
母:ドナウブルー
母父:ディープインパクト
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ドナウデルタ
2着 インターミッション
3着 ダディーズビビッド
4着 ホープフルサイン
5着 デュープロセス
6着 ザイツィンガー
7着 アイラブテーラー
8着 ルッジェーロ
9着 キルロード
10着 ブランノワール
11着 カリオストロ
12着 イベリス
13着 ヨハン
14着 アクアミラビリス
15着 スマイルカナ
16着 ロンドンテソーロ
17着 ビオグラフィー
18着 キタイ