【新馬/東京5R】エピファネイア産駒 テラフォーミングがデビューV

 10日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で7番人気、鮫島克駿騎乗、テラフォーミング(牡2・美浦・相沢郁)が勝利した。3/4馬身差の2着に1番人気のチェルノボーグ(牡2・栗東・藤原英昭)、3着にウインマイルート(牡2・美浦・高橋祥泰)が入った。勝ちタイムは2:04.4(良)。

 2番人気で川田将雅騎乗、バンブリッジ(牝2・美浦・尾関知人)は、4着敗退。

【新馬/東京4R】キタサンブラック産駒 ラスールがデビューV

断然人気チェルノボーグは2着

 7番人気に支持された鮫島克駿騎乗、テラフォーミングが嬉しいデビューVを飾った。レースではセンスの良い走りで2番手の位置へ。ゆったりとしたペースで隊列は進み、直線勝負の展開になると、前々からしっかりとした伸び脚で見事に押し切った。1番人気のディープインパクト産駒、チェルノボーグは2着に敗れた。

テラフォーミング 1戦1勝
(牡2・美浦・相沢郁)
父:エピファネイア
母:ウインシップ
母父:ルーラーシップ
馬主:石瀬浩三
生産者:細川農場