【新馬/東京4R】キタサンブラック産駒 ラスールがデビューV

 10日、東京競馬場で行われた4R・2歳新馬戦(芝1600m)で1番人気、C.ルメール騎乗、ラスール(牝2・美浦・藤沢和雄)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にアイキャンドウイッ(牡2・栗東・池江泰寿)、3着にロジレット(牝2・美浦・稲垣幸雄)が入った。勝ちタイムは1:35.3(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、グランプレジール(牡2・美浦・堀宣行)は、8着敗退。

【新馬/阪神5R】ロードカナロア産駒 タガノエスコートがデビューV

半兄はシャケトラ

 1番人気に支持されたルメール騎乗、ラスールが嬉しいデビューVを飾った。決して良いスタートではなかったが、ダッシュをつけて内々3番手付近へ。終始ロスのない競馬で勝負どころを迎えると、スムーズに外へ持ち出しスパート。後続に3馬身半差をつける完勝だった。

ラスール 1戦1勝
(牝2・美浦・藤沢和雄)
父:キタサンブラック
母:サマーハ
母父:Singspiel
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム